Triton Labの高品質吸着剤

Coral Lab 大塚です!

本日はこちら

Triton LabのCarbonとAL99のご紹介です。

ICP-OESという精密機械を使った水槽内の32元素を調べるサービスを行っているTriton Labから発売されている
吸着材です。

さすがに精密検査を行っている会社だけあり
ユーザーさんも検査サービスをご利用頂いている方が多くいらっしゃいますので
変な物が出回れば一発でバレてしまうという相当なプレッシャーの中販売されている
商品ですので安心感はピカイチで安心してお使い頂けます。

Carbonは活性炭

1L入りで¥3700(税抜き)100L水量に対して100ml 効果は1か月

AL99はアルミナ系のリン酸吸着剤です

1L入りで¥4700(税抜き)100L水量に対して50ml目安 効果は2か月

粒が粗目で

こういった吸着材フィルターを使っても粒がスポンジを抜けて流出してしまう心配が少なく
非常に使いやすくなっております。

Carbonはサンゴの成長を阻害する海水の黄ばみ成分を取り除く効果が有り
全てサンゴ水槽ユーザー様にお使い頂きたい商品ですが
特にバイオペレット等を使ってバクテリアを増やしているお客様には特におすすめです。
バクテリアを増やして水質浄化するシステムの場合、バクテリアが生産する黄ばみを増えやすい為です。
またポンプ部品、ネジ等水槽にはどうしても金属部品が入ってしまいますが
そういった金属部品から溶出する成分の吸着にも有効です。
特にハタゴは添加剤を入れると弱るといわれるように、金属系の過剰に弱いですので
カーボンの使用は良いですよ!

AL99は主にベルリン水槽の方におススメです。
適度にリン酸が残るのでサンゴが濃い目の色に上がります。
バイオペレット等を使ったシステムは過剰にリン酸が少なくなる時もあり
厳密なリン酸管理が重要ですが
AL99を使ったベルリンシステムはかなり手軽にバランスをとる事が可能です。
魚水槽でコケが気になる方
特にバイオペレット等使っていないLPS水槽等で水質向上を目指したい方是非ご検討下さい。

  • 毎週「火曜日」、「水曜日」、「木曜日」は、店舗定休日となっております。ご連絡およびご発送は金曜日以降となってしまいます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程お願いいたします。