7月11日より緊急事態宣言発令に伴い、東京都の新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインをうけ、店内混雑を避けるため営業時間を短縮し完全予約制にて営業いたします。詳細は、以下のページをご確認下さい。 政府の発表した緊急事態宣言発令等に伴うお知らせ

大人気!ライブロックの代わりになる濾過材、バイオスフィア

【只今完全予約制となっております。】

毎度ありがとうございます。

お久しぶりの入荷ですバイオスフィア。

店舗での使用中◎◎◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バイオスフィアは「ライブロックの代わりになる濾過材です」

サンゴ飼育にとって硝酸塩は大敵、

通常のろ過材ですと好気濾過のみで、硝酸塩は溜まる一方です。

なのでプロテインスキマーで硝酸塩の元となるタンパク質を除去し、

好気と嫌気のバランスのとれたライブロックでも濾過をサポートする!

といった方法がサンゴ飼育では良く使われます。

ただ、ライブロックに満遍なく通水するのは、結構テクニックがいりますし、、

表面には時と共にデトリタスが溜まり機能は低下していきます、

これが出来ないとサンゴにとってかなり有毒な亜硝酸も蓄積していってしまいます。

 

必要量もZEOvitマニュアルでは、

総水量の10%程度

と結構な量使う事が勧められています。

なので、

濾過能力・レイアウト・通水性のバランスを取った運用って結構難しいんです。

そういった部分で便利なのが。

Maxspectのバイオスフィアです!

肉厚でろ過材の中まで通水する機構は好気と嫌気のバランスが良く、

亜硝酸と硝酸塩の蓄積を抑えてくれます。

 

付属のメッシュバックに入れて、サンプにドボンと入れるだけで良いので!

ライブロック少な目で飼育している方や、

亜硝酸を減らしたい方、

水槽の安定性を高めたい方にもお勧めです。

水質の安定はサンゴの色&健康維持に重要です!

 

ろ過材型のこちら↓

Nano-Tech Bio Sphere 1kg ¥3,300(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴにとって通水性は大事です。

ただ通水性を考えると、ライブロックはなるべく少ない方が良い、

ライブロックが少なくなると濾過能力が不安、

こんなお悩みを解決してくれるバイオスフィア!

通販サイトにアップしてますので

是非ご検討下さい!

 

 

  • 毎週「火曜日」、「水曜日」、「木曜日」は、店舗定休日となっております。ご連絡およびご発送は金曜日以降となってしまいます。また、只今、政府の発表した緊急事態宣言発令等に伴う店舗臨時休業となっております。オンラインショップは営業しております。ご利用お待ちしております。

友達追加はこちら