7月11日より緊急事態宣言発令に伴い、東京都の新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインをうけ、店内混雑を避けるため営業時間を短縮し完全予約制にて営業いたします。詳細は、以下のページをご確認下さい。 政府の発表した緊急事態宣言発令等に伴うお知らせ

添加剤初めてセット販売中です。

世界最先端のLED素子をサンゴ用に応用した
京セラアクアリウムLEDに100Wタイプが出ます!
8月中に発売予定

「ご予約頂いているお客様ありがとうございます!」商品お届けまでもう少々お待ちください。!

発売を記念して
7月中旬までにご予約頂きましたお客様限定で、超特価キャンペーンを行います
通常売価 ¥265000(税込み)の所
↓ ↓ ↓
7月中旬迄の事前予約キャンペーン特価
¥195360(税込み)

となっております
69640円お得になってます!!

予約期間は7月中旬までです

価格は税込みで¥195360

弊店メール又はラインにてお問合せ下さいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

本日は、添加剤初めてセットのご紹介です!

サンゴ水槽に必要なミネラルがまんべんなく含まれているAll For Reefと、添加時に必要なKHテストをセットにいたしました。

【添加剤初めてセット 送料無料】Tropic Marin ALL FOR REEF 1000ml 【国内溶解品】+Elos KH試薬 ¥12,340(税込)

KHのテスターは0.5dkh単位で分かるELOS KHテスターをセットしております。

このElosのKHテスター
かなり正確で
数値も0.5dkh単位で測れ

あまり取り上げてきませんでしたが、Coral Labではずっとこれを
使って店舗水槽を管理しています。

ガラス試験管 薬液 シリンジがセットになっていて


このように測りたい海水を入れた試験管に滴下していきます
滴数を数えながら入れているうちに

最初青くなり

そこからさらに

黄色くなるまで滴下したら試験終了です

滴下数X0.5dkhが水槽のKHとなります。

KHは
・サンゴの成長
・低すぎたり高すぎてもサンゴが調子を崩します
・バクテリアの増殖
・RTN等病気の発生
に関わる重要の数値です

なるべく変動させないように
Caリアクターやボーリングメソッドを使い始めは毎日
それ以降でも
サンゴの調子や生体量、成長によって変動しやすいので
週1回は測定した方が良いかと

海水濃度
KH
水温
はリーフタンクで最低限把握しておきたい数値です!

【KH Ca Mgをこれ一本で】Tropic Marin ALL FOR REEF 1000mlは!

【Caリアクターの代わりに使用出来ます】
サンゴ飼育に不可欠な炭酸塩硬度(KH) カルシウム マグネシウム ストロンチウム ヨウ素を
これ1本で補える商品です。

混ぜると白濁してしまう成分を、
既存の製品と違った成分のCaを使用する事で1本にまとめる事を可能にした商品です。

安価な1チャンネルドーシングポンプでの使用も可能でリーズナブルにCaリアクターと同等以上の
作用を期待出来ます。

【使用方法】
サンプまで含めた水槽総水量100ℓに対してALL FOR REEF 5mlから添加を始めて下さい。

KHを測定しながらKHが7-9になるように高くなれば添加量を減らし 低くなるようなら添加量増やして下さい。

添加量を増やす場合は2.5mlを一週間続けて まだ足りなければ次週にまた2.5mlといったように添加量増やして下さい

最大で総水量100ℓに対してALL FOR REEF 25mlまでとなります 最大量を超えての添加はお控え下さい。

こちらのセットをご使用いただき、是非サンゴに優しい環境を整えてください!

【セット内容】

Tropic Marin ALL FOR REEF 1000ml 【国内溶解品】 2本

ELOS KHテスター 1個

5mlシリンジ 2本

 

【只今完全予約制にて店舗営業しております】

  • 毎週「火曜日」、「水曜日」、「木曜日」は、店舗定休日となっております。ご連絡およびご発送は金曜日以降となってしまいます。また、只今、政府の発表した緊急事態宣言発令等に伴う店舗臨時休業となっております。オンラインショップは営業しております。ご利用お待ちしております。

友達追加はこちら