Red Sea Reef LED90 在庫ございます!

Coral Lab 大塚です!

オーストラリア便 爆入荷しています!

200個も入荷していますので良い物もそうそう売り切れません!(笑)

それとは別にRed Sea Reef LED90が入荷しましたのでご紹介を。

90という名の通りLEDは90wで、
60cm水槽で1台!
90~120cm水槽で2台!
という少ない台数でSPSも含めたサンゴに十分な光を届ける事が可能とのこと。

という事で調べてみましたよ!
純正品のマウントに付けてPARメーターで測定。

ライブロックのてっぺんでこのくらいの数値が出ます。

経験上ストロベリーでも大体200-250前後あれば良いので十分明るいです。

あとこの照明結構広角で、中心から外れても200くらいはキープしてます 60cmX45cm水槽では確かに1台で十分かも、、、

すごく適当に測った波長です。
UV域まで良く出ているのが分かります、普通のLEDはここまで出ませんね。

あとこれ凄く重要な事で!!
日本語の説明書が付いてます!
分解図まで!!(感動)

一般的な製品では当たり前ですが、、、、、
アクア用品では凄く貴重です(笑)
しかもかなり詳しく書かれています。
動画で見ても良いんですが、知りたい部分がどの動画の何分の所なのかかなり分かりづらいですよね。

ここまでしっかりした説明書があれば困ることは少ないかと、、、

あとアプリもきちんと日本語でiphoneのアプリストアからもちゃんとダウンロード出来ます!!!
接続も早いし、、、凄くお金がかかってそうなシステムですね、、、
今後出るであろうドーシングポンプなんかもこのアプリで一括管理出来るんでしょうから、
この使用感は感動的です。

Red Sea社で2年飼育した水槽がHP載っている用に、きちんと試験してから発売されているのも安心な所。

やはり実際使ってみないとわからないので弊店でも使用しています!
SPS LPS ソフトのミックスタンク!
添加剤も、

ドーシングポンプ&リーフファンデーション。

サンゴ飼育という観点で見るとリーファーも完成度が高い飼育機材ですし、
今回はライトですね、次に水流ポンプやドーシングポンプ等もRed Seaから出るようです。

リーフファンデーションのHPにどの水槽に何cc入れれば良いのか表が有ります。

Red Sea製品だけでかなり高い完成度のリーフタンクが作れますね!

実際設置してみての商品説明が出来ますのでご検討中の方はお気軽に一度ご相談下さい。
展示製品分の回収はしたいのでご購入の際は是非是非!

  • 毎週「火曜日」、「水曜日」、「木曜日」は、店舗定休日となっております。ご連絡およびご発送は金曜日以降となってしまいます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程お願いいたします。