Coral Lab大塚です!

ご好評頂いてますトリトンシステム

弊店で運用中の実験水槽も結構安定して推移しています

BLO16070201

水替えも検査の為取り出したりとか、吸着剤交換時に出た量海水を足すときはございますが
基本的には交換しないで1年半ほど経過してます。

インドネシアのブリードサンゴがメインにどーんと来ているのですが
ワイルドのような大きさになり、色も水質によって変化しております。

この水槽で使用している添加剤は以下の通り

Triton Base Elements 1,2,3(Caリアクターの代わり)ドーシングポンプで毎日
Triton I  毎日
Triton Fe  毎日
Triton Mn 毎日
Triton V 週1-2回
Triton Mn 毎日
試作品 Br 検査で低下してたら
Triton AL99 隔月でRemophosと交互に
Triton Carbon 月一交換
Grotech Remophos 隔月でAL99と交換

検査は2か月に一回程です

今までの経過を見てますと、毎日同じように管理していても吸着剤からのアルミの溶け出しや
バナジウムの消費、Brの消費等一月単位では問題にならない事でも
2-3か月そのままの管理でつづけた場合ズレが蓄積して問題になるパターンが多いです。

水槽ごとの癖にはかなりばらつきが有りますので
きちんと調べてから、なるべく天然海水に近い環境に合わせてあげるよう添加剤を利用していくことが
簡単なミドリイシの飼い方になります。

エクストリームな楽しみ方をお望みの方ですと
どのミネラルを上げると何色が変化するかとかやってらっしゃる方もいらっしゃいます

BLO16070202

日々新しいスキマーが発売されますが
消費電力対出力、静音性、耐久力が判明するのはせめて2-3年経ってからの商品になります
その中でもRLSS商品は作りが丈夫で駆動音も静か、耐久性もDCとしては丈夫だと思います。
実際この水槽のRLSS R5iもノートラブルですし、販売水槽のR10iも5年間ノートラブルです

メインポンプは故障すると即命取りになりまのでまだエーハイム等のACポンプをお勧めしますが
スキマーはそこまで致命的ではないことと、駆動音がうるさくなりやすいアイテムですので
DCの方がトータル的に満足感が得られるのかなと。

全てにおいてバブルキングが最上級ではありますが
価格も最上級で大きな機種しか出ていません
バランスの取れたRLSSは販売から数年経った今こそおススメな商品です。

スキマーご検討中の方はぜひ一度お問合せ頂けましたら幸いです。