Coral Lab 大塚です!

今年もあと僅か
小売店自体初めての経験で右も左分からない状態でのスタートとなりましたが
なんとか一年乗り切る事ができました
お客様、お取り引き頂きました会社の方々誠にありがとうございました
来年も精一杯頑張って参りますので何卒宜しくお願い申し上げます

今年は
シンガポールのアクアラマ
インドネシアのシッパー訪問
ドイツのインターズー見学
等 ネタを探しに西へ東へ動き回った年でした
来年も積極的に外に出て勉強し続け
お客様にフィードバックできればと考えておりますとともに
今年仕入れたネタを発信していかなければなりません

その一つが
オーシャンアース様から発売予定の

トロピックマリン社 バイオアクティフシステムです

まだまだ、勉強中でありますが
ごく単純に言えば

サンゴなんでも飼えるかもしれないシステム!

SPSの色揚げ
オオバナ等のLPSの飼育 ナガレハナ等の色揚げ
ソフトーコーラルの飼育色揚げ
これらを一本の水槽で実現しています(今の所)

coral-lab blog
特にスギノキのメタリックブルーが良く発色し
全体的に色味は濃く揚がるのかなと

coral-lab blog

照明はmazzaraのみ 球は日頃の研究で培ってきた構成に変更してます
この1年で最も尽力した部分かもしれません
現時点ではLEDのみでも多くのサンゴの育成 色揚げは可能です
でも工夫は必要です(笑)
あと向かない物もまだ有ります
これはT5、メタハラも同じ事です
LEDだからと色眼鏡で見てしまいがちですが
ようは素子次第で、色々な工夫を受け入れてくれるのがmazzaraです

coral-lab blog

同じ水槽で順調に色上がりを見せるLPS

coral-lab blog

SPSが色上がりするような環境でもオオバナの退色は見られません(驚)

coral-lab blog

ドイツでこのシステムに出会ってからしばらくして
テストを始めていました
面白い点としては、添加剤で栄養塩を添加します!
あと炭素源入りの機能性人工海水
この二つで自然の海をあなたの水槽に!
自然に近い環境なので種類問わず多くのサンゴにとっていい環境になるのかも
しれません

という事は!
今迄難しかった あんなサンゴやこんなサンゴ
バイオアクティフならいけるかな?と研究心がふつふつと、、、
また新しい扉が開くかもしれません

斬新な点、面白い所を挙げるときりがないので
また後日、ボチボチアップさせて頂きますので
ご期待頂けたら幸いです

Coral Labは元旦から通常営業しております!(汗)
在庫は、、、結構あります!(笑)
皆様のご来店、心よりお待ちしております