Coral Lab大塚です!

「水替え不要!」という昔ながらの一見怪しいキャッチフレーズのTriton Systemですが
実は
「今の水質をちゃんと知って、過剰なものは入れない、足りない成分だけ足しましょう」
という凄くシンプルで合理的な考えのシステムです。

まだ日本に入って年数が経って無いながらもTriton Systemを導入頂きましたお客様から
画像を頂戴しましたのでご紹介いたします。

2015年12月20日に設置させて頂きました水槽で サイズは幅90cmX奥60cmX高さ45cmのTriton System水槽です。

そしてこちらが現在(2017年6月)の様子

設置から今まで定期的な水交換はせずに運用して頂いてます。
日々水槽を良く観察されていて、こまめに愛情を注がれている事が分かる素晴らしい水槽です。
各サンゴの成長も素晴らしく、SPS LPS ソフトコーラルいずれも調子よく飼育してらっしゃいます。

実際、インドネシアでミドリイシの生息環境、LSPの生息環境から海水を取ってきて調べましたが
それほど差は有りません。
生物学は例外の学問と言われるように例外があるかもしれませんが
今、アクアリウムトレードで流通しているサンゴの多くは水質的な面ではSPS LPS ソフト分ける
事無く飼育できるはずです。

弊店ではお客様のご要望をお伺いしてTriton System水槽のご提案を行っております。
水流ポンプ等飼育機材も素材の溶け出し等で水質に悪影響を及ぼすことの少ない機材を
メインに取り扱っておりますので。
商品お探しの際はお気軽にお問合せ下さい!