Coral Lab 大塚です!

スパスラータの色揚げに最近ハマっています


9月6日に入荷したときはモスグリーンだったのですが20日ほど経過した
今、先端パープルで表面が若干青みがかってきました
強くてバランスの良い光であればそれほど難しく無さそうです
それだけではなく、入荷時には見られなかった色合いも出てきてますので
そういった隠された素質を引き出すのも面白いですね!
この群体ももちろん販売しておりますので
ご興味持たれた方はご連絡下さいませ!

そして本日、本題のハタゴです
入荷後10日ほど経過して状態がかなり安定して参りました

人気のパープル、手のひら程の大きさです

美しいライトホワイトーグリーンの個体

向かって左が、先端にメタリックな光沢が乗る、パールホワイト
かなりレアな色です
右は褐虫藻のしっかり乗ったモスグリーンです

ホワイト系は、良くストックヤードで長期間照明の無い環境でキープされていて
状態の落ちた個体と言われておりますし、事実そういう個体も多いのですが
当店は海から直接ハンドコートで採取しており
色彩も新鮮なまま到着します
現地で実際に海に潜ってみても、このような色彩のものが生息しておりますので
決して不健康というわけでは無いと思います

実績として一年前にお買い上げ頂きましたお客様から写真を頂戴しましたので
載せさせて頂きます

ご購入頂いたときよりイエローが強く出ていますが
一年経った今でも褐虫藻が乗りすぎて褐色になってしまうということもなく
透明感のある美しい色彩を維持されています
特別餌を多く与えたりもされないそうです
ご自宅のニモ君にカラフルなお家を入れてあげては如何でしょうか(笑)
皆様の御問い合わせ、ご来店心よりお待ちしております